3Dセキュア(本人認証サービス)とは 

3Dセキュアとは、ビザ・インターナショナルが開発したインターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うための本人認証の仕組みです。
現在では、「VISA」「MasterCard」「JCB」の3ブランドが採用し、世界標準の本人認証方法となりつつあります。

各ブランド毎に、名称は異なりますが総称して「3Dセキュア」と呼ばれています。

VISA認証サービス - Visa (VISA)
MasterCard SecureCode - MasterCard (MasterCard)
J/Secure - ジェーシービー (JCB)
NICOS認証サービス - 三菱UFJニコス (NICOS)

【3Dセキュアのメリット】
・クレジットカード情報の盗用による『なりすまし』などの不正利用を防止
・VISA、MasterCard、JCB 3ブランド共通の世界的な本人認証という安心感
・カード発行会社にパスワードなどの必要情報を登録するだけで簡単にご利用可能

従来のインターネット上でのクレジットカード決済は、「クレジットカード番号」や「有効期限」などのクレジットカードに記載されている情報のみで行えました。しかし、3Dセキュアに対応しているクレジットカードをご利用される場合は、クレジットカードに記載されている情報に加え、「自分しか知らないパスワード」を合わせて認証することになります。
そのため、クレジットカード情報の盗用による「なりすまし」などの不正利用を未然に防止することが可能です。

スポンサーサイト



プロパーカードとは 

プロパーカードとは、カード会社がどことも提携せずに自社発行するカードを言います。
例えばセゾンVISAカードはクレディセゾンのプロパーカードですが、郵貯カードセゾンVISAは郵政公社との「提携カード」となります。
クレジットカードのサイトや掲示板で使われる言葉ですので、覚えておくと便利です。
プロパーカードで人気があるのは、三井住友VISAクラシックカードやJCBカードです。


クレジットカード申込して本人確認の電話が来たら審査通過? 

クレジットカードの申込をして、そのクレジットカード会社から本人確認の電話がかかって来たら審査に通ったと思っていいんでしょうか?去年申込をして審査に落ちたクレジットカードは本人確認の電話すらなかったので。

→カード会社によって違います。
審査の最初の段階で電話して、その後で審査してその結果審査に落ちるといった場合もありますし、あらかじめ審査をして審査に通過した人に電話して最終確認をするという場合もあります。

期限切れのカードと更新された新しいカード 

4月でクレジットカードの期限が切れるのですが、更新された新しいクレジットカードが
もう届きました。
来月切れるカードは捨てて、更新された新カードを利用しても問題ないですよね?

→新しいカードを利用しても問題ないです。
普通は新カードを一度でも決済に使えば、旧カードは自動的に無効になるます。
しかし念のため、旧カードはハサミを入れてから捨てましょう。

クレジットカードの本人確認・申込確認の電話は固定?携帯? 

クレジットカードを申し込む際に固定電話を登録すると、本人確認等の電話は携帯ではなく固定電話にかかってくるんでしょうか?
あまり家の固定電話にかかってくるのは嫌なのですが。
そういった場合、携帯番号しか書かない方が良かったのでしょうか?

クレジットカードの申込確認や本人確認は、カード会社にも異なりますが、一般的に固定電話が多いですが、携帯にしてくるカード会社もあります。
カードの審査の点から考えると、固定電話は審査のポイントは上がり審査には有利です。

クレジットカードの限度額と分割について 

クレジットカードの限度額と分割について質問したいんですが、
例えば枠が10万あったとして、15万のものを分割で買えますか?
月々の支払いは10万以下ですが、買い物自体は10万以上なので可能なのでしょうか?

→カードの分割では買えない。
買いたければカードの枠10万を15万になるように一時増枠の申請をしなければいけない。
限度額増枠が認められるかどうかは貴方の属性次第です。

カードの支払を一括払いから分割払いに変更は悪影響? 

カードの支払を一括払いにしていたのですが、ちょっと苦しいので来月の支払は「後から分割」というのを使って分割払いに変更しました。
このような「一括→分割」への変更も悪い履歴というか、信用を落としたりしてしまうのでしょうか?
新しい他のカードを作るときに影響しますか?

→信用も落とさないし、他カード作成時に影響する事もありません。
逆にカード会社にとってはありがたいお客様です。
分割手数料かかりますからね。
でも、金利はしっかり取られるので気をつけて利用してください。

クレジットカードで支払・暗証番号を忘れたけどサインだけでOK? 

パソコンが壊れてしまって早急にパソコンが必要になったんだけど、クレジットカードで分割払いにする時って暗証番号とか必要なんですか?
サインだけで大丈夫ですか?
暗証番号忘れたってか実家に暗証番号の紙とかしまってあるので、買う寸前で暗証番号分からなくて恥かきたくないのですが。


ICカード=暗証番号必要
IC無し=不要

但し、ICカードでも「暗証忘れた」というとサインで通してくれるケースが多い

サインだけで大丈夫。
もし暗証番号の入力を求められたら「忘れたからサインでおながいします」の一言で大丈夫。

クレジットカード申込・他社借入欄の記入 

Q:クレジットカードの申込書の他社借り入れ欄に嘘をついて記入したら絶対ばれますか?
たとえば3件を2件とか、120万借り入れを90万借り入れとか書いて
嘘がバレたら絶対審査に通りませんか?
結局全部正直に書いてあとは審査に通るようにと祈るほかはないのでしょうか?

A:ほとんどの場合ばれると思います。
CICに登録されている会社からCICに照会する会社は。
例えば、NTTカードはCICに照会する。
そしてCICに加盟している会社のSBIカードに照会されれば、登録上それはばれる。

カード会社を甘く考えない方が良い。CICやJICC(昔のJIC)やらに照会されたら瞬殺でばれる。
今はCCBも合併してJICCだから、結構ばれやすい。
正直に書いたほうが良い。もしかしたら給料証明書とか出せば良いというカード会社もあるので。

クレジットカードの「リボ払い」とは 

クレジットカードで、「リボ払い」とは一体どういう意味でしょうか?

リボ払いとは、正式には「リボルビング返済方式」といい、利用金額にかかわらず、毎月の返済金額を一定の率や額に設定して支払う方式です。

分割払いの一種ですが、普通の分割払いは回数を決めると一回の支払額が決まりますが
リボの場合はいくら買い物しても月々1万円などと決まっています。
たくさん使えば長い支払い期間になり、その分当然の事ながら利息を払い続けるわけです。
金額が増えるほど利息の占める割合が増えるのです。

そのため、クレジットカード会社としては、キャッシングに代わる新たな収入源として、リボ払いのサービスに力を入れています。

ネットでのクレジットカードの使用は安全なのか? 

ネットショッピングは自己防衛の意識がとても大切です。
購入前に「SSLマーク」「連絡先の確認」、購入後の「購入記録」を残すことが大切になります。
SSLマークとは、ウェブサーバーとブラウザの間でデータ通信の暗号化がされていることを示す証明書です。送受信する個人情報を保護する技術と、運用方法を利用するサイトが採用していることを表しています。
このSSLマークが表示されていないサイトの場合、サイトショッピングの利用は避けたほうが良いでしょう。

また、サイト運営者の連絡先・住所などが表示されているか必ず確認してください。

ショッピングを利用した場合、購入記録やカード決済が完了したことを示す画像を、ファイルとして保存することも大切です。

カード決済が終了すると、メールで購入記録をメールで送ってくれるサイト(楽天・アマゾンなど)も多数あります。そのようなサービスが活用できれば、万が一トラブルになった場合もスムーズに対処できます。

飲食店など割り勘にする時、それぞれの分をカード払いにできるか? 

基本的にカード払いは可能です。
会計時に「4人で2万円の飲食費を1人5000円ずつカードで支払いたい」といった場合、
店側が「1人5000円をカードで支払った客が4組来店した」と置き換えて処理すれば可能です。
しかし、店側の伝票作成やカード決済処理など手間がかかるため、店側としてはあまり好ましくないようです。
店があまり混んでいないときなどに限ってカード払いのお願いをお勧めします。

クレジットカードを他人に貸してもよいのか? 

クレジットカードを、他人に貸して利用させる事は「第三者利用行為」という、カード会員規約違反にあたります。映画のプリティウーマンで、リチャード・ギアがジュリア・ロバーツに渡して好きな品物を買い物させる場面がありましたが、この行為はカード会員規約に抵触します。

クレジットカードは、カード会社からカード会員自身に「貸与」されているものです。
よって、クレジットカードを知り合いや身内といっても他人に貸す事は、又貸し行為にあたりカード会員規約違反です。

実際に、他人にカードを貸したために、会員資格を取り消されたケースも存在します。

ゴールドカードとプラチナカードの違いは? 

プラチナ以上のカード所有者には、カード会社がコンシェルジュとなって所有者の要望に応えます。
ゴールドカードのさらに上のクラスであるプラチナカード所有者には、カード会社が24時間365日の体制でサービスを提供します。
世界中の一流店の優待割引、プラチナチケットの取得やホテルの部屋のアップグレード、海外旅行のトラブル対応など、その利便性はゴールドカードよりはるかに高いものとなっています。

現金とカードをいっしょに使っても大丈夫ですか? 

全く大丈夫です。
例えば、10万円の商品のうち、5万円を現金で残りの5万円をクレジットカードで支払う事は可能です。
テレビで聞いたのですが、楽天の野村監督は、いつも買い物をする時、半分を現金で、半分をクレジットカードで買い物をしているらしいです(本人談・奥様の野村沙知代からカードの使いすぎを怒られることを恐れてだそうです)

上記のような理由が無い限り、わざわざ、現金で支払ってしまうより、カードで全額支払って、ポイントを貯める方がメリットがあると思いますが。

カードの引落が一回でもれるとブッラックリストに載るのか? 

実は「ブラックリスト」と呼ばれている要注意人物リストというものは世の中に存在していません。
個人信用情報機関では、取り扱っている通常の個人情報を「ホワイト情報」、延滞・債務整理・自己破産などの自己情報を記載したものを「ブラック情報」とよんでいたことから、ブラックリストの存在という噂がたったものだと考えられています。

一般的に、カードの指定支払日に残高不足で引落ができなかった場合、クレジットカード会社は約2,3日後にもう一度引き落とすことになっているケースや、コンビニ払いの支払用紙が送られてくるケースがほとんどです。それまでに入金や支払をしておけば、問題ありません。

しかし、支払延滞はカード会社の記録には残ります。何度も支払が遅れたりした場合は、その会社からみて要注意人物として、カード枠の増枠やゴールドカードのアップグレードの際に影響する場合もあります。

また、3ヶ月以上支払をしなかった場合、「事故情報」として信用機関のデータに登録され、数年間は保存されていまいます。
この場合、信用度が著しく低下し、他のクレジットカード他社はそのデータを見て、他社の新規カードの申込ができなくなる可能性は非常に高くなります。

支払日を過ぎても、数日以内に払えばいいんでしょう?という考えてる方が少なからずおられますが、それを繰り返すと、その支払するカード会社にとってその方は要注意人物としてマークされ、カード枠の減少などのペナルティが課される場合もあります。
支払日はしっかり守りましょう!